後楽園・飯田橋駅の格安・美麗な貸し会議室「スタジオフェザー」【東京】

bclose
スタジオAのカーペット敷き

毎年恒例 スタジオAのカーペット敷き

冬場の寒さ対策。
天井が高いスタジオフェザーでは、足下が寒くなりがちなので、
あまり日当たりがよくないスタジオAのほうではカーペットを敷きます。

滑り止めシート

まずは滑り止めシートをカットしながら、養生テープで貼り付けます。
そして、保管しているタイルカーペットを室内に運びます。
これが重い。

タイルカーペットを敷く

次にタイルカーペットを一枚一枚敷いていきます。
市松模様で、140枚以上。
大変な作業です。

スタジオAのカーペット敷き

そしてこのように敷き詰めたあと、
重曹を全体にばらまきます。

カーペットの臭い対策には重曹がいい

一晩置いた後、掃除機で吸い取ります。
これで、保管の間についた臭いも取れます。

タイルカーペットの上にタイルカーペットを敷くという荒技ですが、
これで暖房効率も高まります。

STUDIO FEATHER

About "STUDIO FEATHER"

No Comments

Post a Comment